【失恋体験】私に子どもだけ生まそうとした元カレに今も恐怖!

 

失恋した女子

田中千尋 (仮名)
28才 秋田県 事務職

 

結婚前提で交際していた職場の先輩

21歳の時に同じコールセンターで働いていた先輩と付き合っていたのですが、付き合って1年くらい経っており、正直結婚も意識していました。

彼も両親を紹介してくれたりしていたので、結婚するのかなと思っていたのですが、彼と突然距離を感じるようになったことがあり、彼にラインや電話で何かあったか聞いても特にないくらいで、全然話す機会がなくなったことがありました。

私を避けているような感じで、その時に薄々別れちゃうのかなと思っていたのですが、予想が当たってしまい正直戸惑いました。

 

別れを告げられる

突然彼から呼び出されて彼のお家に行くと彼が、「別れてほしい」と言うので私は理由を聞きました。すると、彼が「違う人と結婚したいと思っていて、私とは結婚したいと思っていたがその気持ちが全くなくなってしまった」と言われました。

正直言っている意味が分からなすぎて、別れを受け入れることが出来ませんでした。私は「もうその人と付き合っていて、二股掛けたってこと?」と聞くと彼は黙って頷きました。

私は浮気が嫌いなので、もし浮気したいと思うなら私と別れてからするようにと以前から彼には言っていたので、なぜ別れてから付き合わなかったのか聞いてみました。

すると彼は「二番目になって欲しかった」と言われました。

 

2番目の女になって欲しい

私は思わず「何言っているかわかってる?おかしいでしょ?なんで1番の人がいるのにわざわざ私が二番目にならなきゃいけないの?何勝手なこと言ってるの?頭おかしくなっちゃったの?」というなことを言ってしましました。

彼は泣きながら「私とも離れたくないと思った。だから悩んでいるけど、彼女が別れてほしいっていうから、でも正直別れたくない。側にいて欲しいけど結婚は出来ない」ということを言われ、1番歴代付き合った人の中で好きだったのに冷めてしまい、私は泣くこともなく「わかった。別れよう。そのかわり一生私に仕事以外で話しかけないで。本当だったら顔も見たくないし」と言いその日は帰りました。

私はこの時点で別れているものだと思っていたので、同じ会社の友人に振られたことを言い、慰めてもらったりしていました。もちろん同じ会社なので別れたことはすぐ広まったので、上司や同期が慰めてくれました。そのおかげもあり、私は仕事では実績をあげ、プライベートも割りとうまくいっていました。

 

しつこくつきまとう別れた男

ですが、彼はまだ別れたとは思っていなかったそうで、二番目でいてくれると思っていたのかよくご飯に誘ってきたり、お家に来てというような連絡をよこしていました。

私は既に別れており仕事以外で一生話しかけないでと言っているのにそれは私の強がりだと思っていたようで、ある日帰りに会社の玄関で待ち伏せされていました。私は当時会社の寮に住んでおり、寮に一緒に住んでいる人と帰っていたのでその時はなんとか振り切ることが出来ました。

ラインはブロックし、電話は着信拒否にしていたので連絡が取れないようにしていたのですが、会社携帯に連絡してきて、無視しないでときました。話したくないです。と連絡を入れるともう一度しっかり話したいというのでしつこいなと思い、私は彼の両親に電話をしました。

彼の両親とは仲良くさせてもらっていたので、もう連絡しないように伝えてほしいと言うのは凄く申し訳ないと思ったのですが、電話してみると私とは上手くいっていうものだと思っていたそうで、もう一人の彼女のことは全く聞いておらず、すごく謝られました。

結婚の話も出ていたので、彼の両親は後日直接謝りたいと言われましたが、両親は悪くないのでお断りしました。彼にはしっかり伝えてくれるといってくれました。

しかし、彼は両親に言われても私に会社携帯で会おうとか、3人で話しない?と連絡が来るので上司に相談し、注意してもらい会社携帯も彼のはブロックしていいと許可をもらい全く連絡が取れないようにしました。

 

4ヶ月後、今の旦那と出会う

私は彼と別れてから4ヶ月くらいたった時に、現在の旦那と出会いました。その時に私は人生初めてストーカーに会いました。彼の仕業なのはすぐわかりました。最初は寮まで後ろからついてきたり、私のロッカーや机に手紙を置いたりしていたので、彼の仕業だなと思いました。

一応、現在の旦那には全て話し、旦那も私と結婚前提に付き合っているからと一緒に暮らそうと言ってくれて、仕事もやめていいよと言われてやめることにしました。なので会社には結婚するから辞めると嘘をつきました。もちろん今すぐ結婚するわけではないことは会社の人に話しておきました。

 

職場を辞めることになったその日に…

退職する日に彼はまた会社の玄関で私を待ち伏せしていました。ですが、現旦那が迎えにきていたので現旦那に車から降りてきてもらい、彼に「もうつきまとわないで下さい。本当気持ち悪い。なんで今更ストーカーするの?あんたに振られて別れたじゃん。一生話しかけないでって言ったよね?何?」と聞きました。

すると彼が「やっぱり、一人に決められないんだよ。彼女と結婚したいと思うけど、私とも一緒にいたいと思ってしまう。それにあの時は別れてほしいと言ったけど、まだ納得して別れたとは思ってない。お前も二股してることになる」ということを言われました。

私は「振られた時に別れることに同意したよね?私。同意したら別れたってことだよね?なんで変なこと言うの?」と言いました。すると彼は「振ったことを後悔している。だからお願いだから寄り戻して」と言うではありませんか。

私はわざと現旦那に寄り添い「私はもうあなたに何の興味もないです。今の彼氏は私をしっかり守ってくれる人で、あなたとは全く違うの。前はあなたと結婚したいと思っていたけど、振られた時に全て気持ちはなくなったの。今の彼氏と結婚して幸せな家庭を作りたい。」と言い現旦那と帰りました。

 

彼の両親と元カレの彼女と話し合う

ですが、そのあと何故か私は付き合ってないのに再度振られることになりました。数日後私は元彼の彼女に待ち伏せをされました。正直私は心の中でめんどくさいと思ってしました。

もう一度話す必要があるなと思い、彼の両親に事情を話し、私と彼と彼の両親、彼の彼女と話すことにしました。正直ここまでしないと話しが通じないのかと精神的におかしくなってしまいそうでした。彼の実家に伺い、話しをすると更にとんでもない話を最初にされました。

 

俺の子どもを産んでくれ!

彼の両親が何故こんなことをしているのか聞くと、彼は「彼女と結婚する予定ではいるが、彼女は子供を産みたくないと言っていて、でも子供が欲しい。だから私と彼の子供だったら可愛い子が生まれると思うし、産んでほしいと思ってる。それに俺も私のこと忘れたわけではないから。」と言われて目玉が飛び出しそうになりました。こうゆう思考の人って本当に世の中にいるんだと思ってしました。

彼の両親は呆れたように「馬鹿になっちゃったの?そんなお願い聞く人どこにいると思ってるの?私ちゃんがそれを聞くと思ってるの?聞くわけないでしょ?もうあんたのこと気持ち悪いと思ってるのに本当にアホすぎる。」と怒り始めました。

彼の父は私に土下座しそうな勢いで謝ってきたので、私は「私はあなたとの子供一度も欲しいと思ったこと付き合っている時から思ったことはないです。そう思ってた時はもしかしたら私子供嫌いなのかな?って思ったけど現旦那と付き合ってからはこの人の子供が欲しいと思えるようになった。本当にあんたのこと嫌いなの。もう邪魔しないで」と思わず泣きながら言いました。

 

俺は子育てに向いている!

彼は「じゃあ、もう別れよう。本当にもう終わりだから。後悔しても知らないよ?俺らの方が子供育てるのに向いていると思うけど?後悔しない?」と何故か上から目線で言われ、私ももうダメだと思い切れてしまいました。

「いい加減にして。あんた子供も育てたことないのに何が向いているの?子供見るたびにうるさいって言っていたじゃん。だからだよ私があんたとのこと子供欲しくなかったの。何で言わないと分からないの?しかも付き合ってないのにまた振られないといけないの?あれからあんたと付き合っているなんて思ってないから」と怒鳴ってしまいました。

 

「あなたは2番目よ」と元カレの彼女に言われる

さすがにシュンとなったものの、彼の彼女は「二番目でもよくない?好きな人に愛してもらえるんだよ?」と謎めいたことを言うので私は「もう好きでもないし、むしろ大嫌いです。目の前にいるだけで殺意が湧いてくるくらい。じゃああなたは二番目でもいいの?もしまた彼が好きな人連れてきたら、今度はあんたが二番目だよ?それでも納得いくの?すごい思考してるね。」というと黙ってしまいました。

正直かなり精神的に滅入っていたので、この日はここで帰ることにしました。もしまだ話し合いが必要であれば、代理人を立てますと話をして帰ってきました。現旦那にも全て事情を話しました。するともし、次話し合いをするのであれば自分が話しにいくと言ってくれました。

 

ストレスで体重が10キロ減!

後日、彼の両親から連絡があり二人にはしっかり言い聞かせてもう二度と私に近づかないように話しをして納得してくれたとのことでした。しっかり諦めてくれるまでは両親が監視しているとの話だったので安心しました。

私は別れ話がこじれてから体重が10キロも減っていました。夜も怖くて一人では眠れなくなってしまっていました。

もし、元彼が来るのではないかなど考えてしまい一人で買い物すら行けなくなっていました。今でもトラウマなのか一人で買い物は行けなくなっています。近くのコンビニですら怖くて旦那と行くようにしています。

 

今でも、元カレの影におびえる

なので現在違う仕事をしているのですが、仕事場の玄関などで誰かが立っていると恐怖心からなのか過呼吸のようになってしまったこともありました。

当時はそんなことなかったのですが、今でもトラウマになってしまっているので今でも思い出しただけで、ムカつくと思ってしまうととも、気持ち悪くなってしまったり、不安な気持ちになってしまったりします。いつか治ればいいなとは思っています。

 

△ △ △ △ △ △ △ △

Alain (アラン)

今回の記事はあなたのお役に立ちましたでしょうか?

サイトプロデューサーの私、Alain (アラン)が体験した「思考は現実化する」という法則をもとに、このサイト記事は情報を提供しています。

あなたが記事を読むだけで終わるのではなく、今すぐ人生を変えることができる【マインド・セット】をお伝えします!

あなたに必要な記事を読む!

浮気した彼氏を殺したいと思ったあなたは正常です。なぜなら…

2019年7月21日

【質問】彼氏の好きなところ100個あげれますか?

2019年7月24日

彼氏と喧嘩して「殺すぞ!」と言われた時の対処法【3選】

2019年9月6日

あなたの【失恋体験】を教えてください!

失恋は甘酸っぱい思い出とも言われます。

しかし、失恋が心のトラウマになり、いまだに引きずって人生を前に進めていない人も、多いのではないでしょうか?

そんなあなたの心の重荷を、少しでも分かち合いたいと思っています。
トラウマをすべて吐き出してすっきりしてください!

後悔、恨み、つらみ、悲しみ、苦しみをすべてぶちまけてください。
私が受け止めさせて頂きます。
そして、今すぐ、心を清らかにして新しい人生を歩んでください!

浮気された、金銭をだまし取られた、暴力を振るわれた、体をもてあそばれた、借金を背負わされた、犯罪に巻き込まれた、家族に迷惑を掛けた、誘拐された、生命保険に入らされた…など、いまだに心の傷として残っている【失恋体験】なら何でも結構です。

つまり、これは「セラピー」でもあるのです。
「ライティング・セラピー」はとても効果があります。ぜひ実感してください!

下の「コメント欄」または「問い合せフォーム」からお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です