【失恋体験】すべてが嘘だった!お姫様扱いされて結婚まで夢見たアラサーの私

 

失恋した女子

山田早紀 (仮名)
28才 北海道 ショップ店員

 

4年間ずっと可愛いと言ってくれたチャラ男

大学のとき目立つグループだった1人の彼は、私が一番可愛いと4年間いい続けてくれた。

私は彼氏がいたので興味もなく、彼は女遊びが激しいと有名で関わることは避けていて挨拶程度の関係だった。

 

倦怠期の彼氏とTDLデートしているとチャラ男からメールが…

卒業後2年後、私は当時付き合っていた彼と別れそうで別れないあやふやな関係ではあったが、2年記念日ということでディズニーランドに行き、大して楽しくもない空気で過ごしているだけの時に、1件のメールが届いた。

「今ディズニーランドにいる?」と。大学の時に私を可愛いと言ってくれていた彼からだった。

 

チャラ男のメールに舞い上がり、連絡をするように

突然でびっくりし、そんなに仲良くもなかったのに、いかにも仲良しだったかのようにテンションが上がり、返信をした。

おそらく当時の彼とのディズニーの空気から抜け出したかったので、連絡をくれたのがとても嬉しかったからだ。

男3人でディズニーランドにきていて、寂しかったけど久しぶりに見てやっぱり可愛くて連絡しちゃった!も言われ私も嬉しくなった。

それから特に用がなくても連絡を取るようになり、会うことはなかったが、彼氏と連絡を取るよりも楽しくなっていた。

 

意外と、まめで紳士で背が高いチャラ男に魅かれていく

職場の飲み会で飲みすぎて具合悪いまま帰宅し、返してなかったメールを返信すると、「二日酔いにならないために味噌汁を飲んだ方がいいよ、仕事帰りで近くを通るから買って行ってあげる」と言われ、卒業後初めて会うことに。

一人暮らしの私にわざわざインスタントの味噌汁を届けそのまま帰宅していった彼は、女遊びが激しいと噂があったのに、家にも上がらずそのまま帰宅し、なんて紳士なんだと感じた。背も高くスポーツも出来て見た目も悪くはない彼はとてもカッコ良く感じた。

 

仕事帰りに待ち伏せされて映画館デート

夏が終わりそうだった時、私は仕事で忙しくどこにも出かけていなかったが見たい映画や、いきたい場所はあふれていて、連絡を取っているうちにさりげなくそれを彼に伝えていたらしく、急に「仕事何時に終わるの」とメールが来ていて、21時に終わるよと伝え、仕事が終わりヘトヘトで地下鉄に向かうと彼が待っていた。

映画のチケットを2枚持って、見に行こうと誘ってくれたのだ。さりげなく伝えていた映画を覚えていてくれて、仕事終わりを待ち伏せしてまでいっしょに行ってくれた彼にときめいた私はその瞬間彼に恋をした。

映画の内容なんてどうでもよくてこのままずっと一緒にいたいと思った。

 

大好きな夏の思い出を作ってくれた

その後も仕事終わりにドライブに連れて行ってくれたり、花火を見に連れて行ってくれたら頼んでもいないのに、夏を楽しませてくれた。

「どうしてここまでしてくれるの?」と聞くと、「夏が好きって言ったのに、なにもせずに夏を終わらせてしまいそうで悲しいでしょそんなの」と言われた。

体の関係を持つわけではなく、遊んだ帰りは家に送り届けてくれて帰っていく彼は、チャラい男には見えなかった。

 

彼氏と別れてチャラ男と付き合うことに!

2014年8月15日、仕事終わりにご飯を食べに行くと彼の友人とたまたま遭遇した。彼の友人は私をみて、彼女?と聞いてきて、彼はそうだよと答えた。

はてなだらけだったが、その後彼は「彼女って嘘ついちゃったしこのまま付き合わない?」と言ってくれた。わたしはダラダラ付き合っていた彼がいたので断ったが、別れを決意していたのですぐに別れ、そのまま彼と付き合を始めた。

 

毎日が幸せ! わたしをお姫様扱いしてくれた

本当に毎日幸せだった。最寄駅まで仕事終わり毎日迎えにきてくれて、休みもすべてわたしに時間を使ってくれた。行きたい場所にも連れて行ってくれて、何も言わずに甘えさせてくれて、作った料理は毎日幸せだといいながら食べてくれた。

1年が過ぎわたしの誕生日にどうしても休みを取ってほしいと、何度も言われ仕方なく仕事を休むと、飛行機のチケットを渡された。ディズニーランドのチケット付きだった。どうしても2人で行きたくて。と言ってくれて10万円の部屋を用意し盛大に祝ってくれた。

 

同棲をはじめ親にも紹介…結婚を夢見た25歳

彼は実家暮らしだったので、いつもわたしの家に泊まりにきていたので、「家に居候しているから恩返しするね」と言ってくれて、今後は2人で家賃を払おうと言ってくれた。そこから同棲が始まった。

相手の親にも挨拶に行き、わたしの親にも挨拶に来てくれた。25歳の冬だった。私はこのまま彼と結婚して幸せなまま生活するんだろうと自惚れていた。

 

出張中に忘れたiPadから浮気が発覚

2年が経ち、何も変わらない日を過ごしていたが、彼は仕事でしょっちゅう出張に行くようになった。

特に何も気にしていなかったが、仕事で使っていたiPadを家に忘れて行ったのだ。普段からiPadは私も使わせて貰っていたので、動画を見て過ごしているとラインが頻繁に鳴り、見る気は無かったが通知が来た時に、丁度押してしまい開いてしまった。

女の人からのメッセージだった。どこにいるかというメッセージ。丁度地方にいた彼とのやりとりが頻繁にされていた。おそらく出張先の店舗の人だった。仕事終わりに2人でよく飲みに行き、ホテルで一緒に何度も過ごしているような内容だった。

 

浮気相手は10人…私の存在を隠していた!

わたしには上司に飲みに連れて行かされ寝てしまったと毎日朝電話がきていたので、まさか嘘をついて女の人と過ごしているとは思わなかった。

わたしは手が震え、動揺が治らなかったが、他のラインを見るといろんな女性とのやりとりがあった。10人はいた。全ての人に彼女はいないと言っていて、わたしが仕事で彼が休みの日、わたしが帰ってくるまだ遊び歩いていたのだ。

 

浮気を問い詰めると、チャラ男は号泣!

わたしは信じられなくすぐにでも別れを告げたかったが、彼は出張中で、出張先で遊ぶ約束をしているから今は話しても無駄だと思い帰りを待った。

帰宅してすぐ事情を説明し、別れると伝えると大泣きして、本当にごめんなさい私といると不安になるから、気を紛らわせていた、許してほしいもう絶対しないと言われた。

私はよく職場の男性と飲みに行くことも多かったが、彼は嫌と一言も言わないので気にしていないものだと思い生活をしていた。

男の人が泣いてきたのは初めての経験でどうしていいか分からず悔しかったが、私の責任でもあるし、私のせいでなら、私が変わればうまく付き合っていけるんだと思い、何より彼を失うことがとても怖かったので付き合い続けることに決めた。

 

誕生日祝いをしてやり直そうとした時に…

しかし、それからは彼が浮気をしていないか神経質になり、食事もろくにできず元気なふりをした生活していた。彼も私に気を使っているのがわかる。一緒にいる時間を大切にしようと必死だった。

彼の誕生日がその2ヶ月後にあり、私は盛大にいつも祝ってもらっていたので、今回は仲直りするために思い奮発して高級宿を予約していた。彼の誕生日当日は仕事を休めなかったので、その日は仕事終わりに彼の実家でパーティーをするからと招かれていた。

プレゼントも用意し、後1時間で仕事が終わるとワクワクしていたその時に、1人の女性が現れた。私はショップ店員をしていたので誰でも訪れることができる場所にいた。

 

職場に彼氏の「彼女」が現れた!

●●さんの彼女ですか?と急に言われた。「はい」と言うと、すぐに「私もです。誕生日の日に何故ここにいるの?」と言われた。心臓が壊れそうになった。

私も彼女とはどういうこと?今まで見てきた中には彼女はいなかったはずなのに何が起きている?とパニックになった。

「あなたディズニーランドでみた」とひと言いわれた。彼は私に連絡してきたディズニーランドの日、この彼女といたらしい。男友達とは嘘だった。

 

子どもを堕させた女性とよりを戻して、私から去った…

パニックになったが冷静に話をしないとと思い、何がどうなっているのか聞くと、ディズニーランドに行った2日前に彼との子供を堕した。

落ち込んでいる時、ディズニーランドに連れて行ってもらった。その後連絡が来なくなり急に別れようと言われたが、最近また連絡がきてよりを戻したという話だった。

わたしは全て嘘をつかれていた。彼女を責めても意味がないと思い、仕事終わり実家に行って全てを話すと、今までの彼とは別人のように顔色を変えて「俺の大学時代のチャラさ知ってるよね? 俺はそういう人間、もうお前に用はないから」と言われた。

 

△ △ △ △ △ △ △ △

Alain (アラン)

今回の記事はあなたのお役に立ちましたでしょうか?

サイトプロデューサーの私、Alain (アラン)が体験した「思考は現実化する」という法則をもとに、このサイト記事は情報を提供しています。

あなたが記事を読むだけで終わるのではなく、今すぐ人生を変えることができる【マインド・セット】をお伝えします!

あなたに必要な記事を読む!

浮気した彼氏を殺したいと思ったあなたは正常です。なぜなら…

2019年7月21日

【質問】彼氏の好きなところ100個あげれますか?

2019年7月24日

彼氏と喧嘩して「殺すぞ!」と言われた時の対処法【3選】

2019年9月6日

あなたの【失恋体験】を教えてください!

失恋は甘酸っぱい思い出とも言われます。

しかし、失恋が心のトラウマになり、いまだに引きずって人生を前に進めていない人も、多いのではないでしょうか?

そんなあなたの心の重荷を、少しでも分かち合いたいと思っています。
トラウマをすべて吐き出してすっきりしてください!

後悔、恨み、つらみ、悲しみ、苦しみをすべてぶちまけてください。
私が受け止めさせて頂きます。
そして、今すぐ、心を清らかにして新しい人生を歩んでください!

浮気された、金銭をだまし取られた、暴力を振るわれた、体をもてあそばれた、借金を背負わされた、犯罪に巻き込まれた、家族に迷惑を掛けた、誘拐された、生命保険に入らされた…など、いまだに心の傷として残っている【失恋体験】なら何でも結構です。

つまり、これは「セラピー」でもあるのです。
「ライティング・セラピー」はとても効果があります。ぜひ実感してください!

下の「コメント欄」または「問い合せフォーム」からお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です