【失恋体験】東京旅行で互いに衝突! これが破局になるなんて…

アラン吹き出し画像3(記事上)

 

失恋した女子

安藤美紀子 (仮名)
22才 愛知県 学生

 

交際して1年過ぎた倦怠期

私の失恋体験は、2年半前初めての東京で2泊3日の旅行中に喧嘩別れしたことです。当時大学2年生の20歳になったばかりの春のことでした。

ちょうど付き合って1年が過ぎた頃でした。1年を過ぎたということもあって、少し彼が冷たく、倦怠期であったと思います。

 

彼から東京旅行に誘われる

その中で、彼から誘われた東京旅行でした。内心、不安ではありましたが、私は彼が大好きだったので、彼から誘われたということが何よりもうれしかったです。

しかし、この旅行に行くと決まった段階で、交通手段はどうするのか?という話し合いでも、もめてしまいます。人任せで一向に、決めないのに、文句ばかり言われました。

そこは、行きと帰りと夜行バスをそれぞれ予約するという話で、なんとか決まりました。

 

待ち合わせに遅刻して逆ギレの彼氏

当日、最寄りの駅で待ち合わせするも、集合時間よりも彼は、遅れて来ました。そしてなぜか、逆ギレされました。

もうこの時点で私は、少し嫌な気持ちになっていました。

実際に旅行が始まっても、自分のペースや都合ばかりで物事を進めていく彼でした。私が話しかけないと終始無言。

しかし、夜のホテルへ着いた瞬間、突然抱きしめられました。

「さっきまで冷たかったのになんなの」とは思いましたが、正直、偽りでも愛を感じられる瞬間で嬉しくこの時は、感じました。

 

手を握るも振り払われる

次の日、電車で、神奈川県の国府津の海へ行きました。雰囲気が良く、「綺麗だね」と2人で言いました。私は、そっと彼の手を握りました。しかし、彼は私の手を振り払いました。

「嫌だった?」私は、聞いてしまいました。彼の答えは「正直、そんな気分じゃない。旅行しに来ただけだから」と言われました。

私は、この時点で彼に気持ちがないということに気づきました。

 

 ♥ まずは【彼氏】を見つけよう!! 無料登録が第一歩 

彼の寝顔を見て涙が…

帰りの東京方面の電車の中で、眠る彼の寝顔を見て、涙が出てきたのと同時に別れることを決意しました。ふと、目覚めた彼に私の悲しそうな顔を見られてしまいました。

すると彼が突然「どこに行きたいの?」って言って東京の地図を私に見せました。

私も、振り回されるのに疲れていたこともあり、「突然、言われても迷うでしょ?」と冷たく返してしまいました。

すると彼は「行きたいところ、どこでも言えばいいじゃん」と強めの口調で返されました。

 

おみくじの結果を見せてくれない彼氏

私は、たまたま目に入った浅草に行きたいと言い、2人で浅草へ向かいました。浅草へ行くと、2人でおみくじを引きました。

私はなぜか、大吉。しかも、恋愛運は最高、今の彼と一緒にいなさい。と書いてあった。彼は見せてくれませんでしたが、こっそりのぞき込むと小吉でした。

しかし、恋愛運は私と同じようなことが皮肉にも書かれていました。彼は、おみくじの結果は「良くなかったから見せたくない。」と言われました。

総合的に見て、そういったのかもしれませんが、少し寂しかったです。

 

彼とはぐれて新宿駅で合流することに…

そうこうしているうちに、帰りのバスの時間になっていました。私は、帰りの心配をすると「俺に任せろ」と彼に怒られていたので、その言葉通り彼に任せていました。

しかし、時間にルーズな彼の立てた段取りでは、間に合わないということでした。急いで、タクシーを拾い、私をおいて走る彼。東京の駅の、人の多さに彼とはぐれてしまいます。

すると彼から、電話があり、「お前に任せる。先に新宿駅へ行って、帰りのバスを見つけて時間を稼げ」というむちゃなことを言われました。

慣れない東京で1人電車に揺られながら、もうどうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

バスに乗り遅れて宿を探す

結局、バスには間に合わず、私は、新宿駅で1人彼が来るのを待ちます。

彼が着いたら、私を突き飛ばしました。「どうするの?」と私が聞いても、無視されてしまいました。

最終的に、私が宿を探し、そこで一晩泊まり、早朝でバスを探すことになりました。

本当は1泊2日の予定がここで2泊3日へと変わりました。彼は、宿についても険悪な表情でずっといます。

そんな彼に私は別れを切り出すことにしたのです。

 

ホテルでの真剣な話し合い

「まず、今日はごめんなさい。私もずっと任せっきりで良くなかったと思う」と謝りますが、また無言。

そんな彼に「この件に関してはお互いが悪いと思うよ。」と、私が言うと「今は、お前と話したくないし、頼むから1人にしてくれよ」と言われました。

もう、この時点でこのまま2人でいても、喧嘩は乗り越えられないし、お互いがつらいだけと感じた私は、「今、私のことどう思ってるの?」と私が切り出しました。

すると、険悪な表情から、まじめな表情へ変わりました。この沈黙の時間は1分くらいだったと思いますが、とても長く感じました。

 

彼から「別れ」を切り出される

彼は、そっと「正直、今は何とも思わない」と言い、続けて「帰ったら区切りをつけたい。別れてほしい」と言われました。

自分から話を振ったはずなのに、とめどなく涙があふれてきました。泣きながらでしたが「正直に自分の思っていること言ってくれてありがとう。今まで、ありがとう」と言いました。

そんな私を彼がそっと抱きしめます。

このまま、朝を迎えると私たちは早朝のバスを探し、最寄りの駅で、初めて彼から「今まで、ありがとう」と言われました。私も「ありがとう」と言い、彼と別れました。

 

別れても友達でいられると思ったけど…

しかし、この話にはまだ続きがあります。

実は、その前に私たちは、同じアーティストが好きでそのアーティストのライブが2ヶ月後に行われ、2人で行こうとチケットを買っていました。

このチケットをどうするか?という話になり、誘う人もいないから2人で行こうという話になり、1ヶ月後に私たちは再会することになります。

その前に「買い出しに行きたいから、一緒に行こう。」と彼に誘われて買い出しに行きました。

ライブには、2人でおそろいの服を着ようという話になりました。私の中では、別れてからも、「いい友達でいることができたのかな」と、少し嬉しく感じました。

 

買い物が終わってホテルに誘われる

買い物もとても楽しく、東京旅行では全然話さなかったのに、2人の会話で盛り上がることが多く、付き合っていた当初のことを思い出す瞬間でもありました。

しかし、その帰り道で私はホテルに誘われました。どうやらこのまま、いい友達でいられると思ったのは、私だけだったようです。

私は、「どうして?」と聞くと「この服、2人で合わせて着たいから」と言われ、それだけという理由に私は、一緒にホテルへ行ってしまいました。

しかし、やはり彼も男です。体を求められました。私は、正直とてもショックでした。

 

今度はこちらから彼を冷たく突き放した

そんな彼に「今は、そんな気持ちないから、やる必要がない」と付き合っていた当時、冷たくされていたように私は彼に冷たくしました。

どちらかと言えば、私が彼のことが好きで始まった付き合いであったため、彼は私がまだ好きな感情が残っており、誘いに乗ってくると思っていたと思います。

私はこの出来事から、このまま友達でいるべきなのかここで私は考えるようになりました。

モヤモヤしていた気持ちもありましたが、約束していたライブ当日、一緒にライブに行きました。ライブは楽しく、とても盛り上がりました。

 

「どうしてホテルに誘ったの?」とLINEで聞くと…

その後のラインのやり取りで彼が「これからも」というようなこの先の関係へのラインを送ってきたため、このまま友達でいるべきなのか考えていた私は、「あの日は、なんで付き合ってもないのに、ホテルなんかに誘ってきたの?」と聞いてしまいました。

その問いに対して彼は「よく分からない」とはぐらかしました。はぐらかされたことによって私は「もう、会いたくない」と冷たいラインを送りました。

しかし彼は「そこまでしなくてもいいと思うけど」軽い言葉を私に返しました。

私が、ここで既読無視をして終わりました。このまま、ラインを続けていても何も変わらないと感じたからです。

 

別れて2年半たっても、彼のことが好き

私は、彼がもう好きじゃないと私に言ったのに、なぜまだ友達でいようとか関係を繋ぎとめるのか不思議でした。都合のいい女として引き止めたいのか、別れたことを後悔しているのか?

しかし、2年半たった今でも、私は彼が好きです。

こんなに時間にルーズで自分勝手な彼が今でも好きです。別れを切り出したことへ後悔したりもしました。

でも、もしこの後悔から復縁したとしてもきっと、いい関係にはなれないと思います。

喧嘩してもそれを乗り越えられないことが分かっているので、復縁しても同じことの繰り返しになってしまうと思います。

 

失恋が私を成長させた

私がこの失恋で感じたことは、こういう恋愛は結婚では成り立たないと感じました。恋愛と結婚の違いということを知るきっかけとなったと思います。

そのような点から、精神的な影響にいい意味でも悪い意味でも与えたと思います。

そういった意味では、自分自身が成長することのできたとても良い恋愛をしたのではないかと思います。

あなたに必要な記事を読む!

浮気した彼氏を殺したいと思ったあなたは正常です。なぜなら…

2019年7月21日

【質問】彼氏の好きなところ100個あげれますか?

2019年7月24日

彼氏と喧嘩して「殺すぞ!」と言われた時の対処法【3選】

2019年9月6日

あなたの【失恋体験】を教えてください!

失恋は甘酸っぱい思い出とも言われます。

しかし、失恋が心のトラウマになり、いまだに引きずって人生を前に進めていない人も、多いのではないでしょうか?

そんなあなたの心の重荷を、少しでも分かち合いたいと思っています。
トラウマをすべて吐き出してすっきりしてください!

後悔、恨み、つらみ、悲しみ、苦しみをすべてぶちまけてください。
私が受け止めさせて頂きます。
そして、今すぐ、心を清らかにして新しい人生を歩んでください!

浮気された、金銭をだまし取られた、暴力を振るわれた、体をもてあそばれた、借金を背負わされた、犯罪に巻き込まれた、家族に迷惑を掛けた、誘拐された、生命保険に入らされた…など、いまだに心の傷として残っている【失恋体験】なら何でも結構です。

つまり、これは「セラピー」でもあるのです。
「ライティング・セラピー」はとても効果があります。ぜひ実感してください!

下の「コメント欄」または「問い合せフォーム」からお願いします。

♥ まずはお試しに【メール占い】をしてみよう ➤ 初回無料鑑定 ♥メール占い(初回無料)サイド

ランキングの応援してくださいね! バナーをポチっとクリック

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です