結婚したいけど相手がいないアラフォー女性の出会い方【5選】

結婚サービス比較.com アラン吹き出し画像3(記事上)

 

結婚したいと思い続けて、気が付けばアラフォー・・・けど相手がいない現在フリー。
同年代の友達や同僚は、結婚して小学生の子供もいて幸せそう。
どうやったら出会いがあるのかすらわからない。

そんな悩みを心に秘めながら、世間から見ると成熟した大人世代の女性は意外と多いはず。

私(サトミ)
美容師をしている私は、職業柄いろんな年代や立場の女性のお話を聞くことができます。

この記事の前半では、
私が実際にアラフォー5人の女性(私もその中の一人です)から聞いた出会いの体験談
をご紹介します。

  • 転職をして出会いを掴んだアラフォー(ユウコ)
  • 趣味のオフ会に参加して出会いを掴んだアラフォー(リエ)
  • 上司の紹介で出会いを掴んでセレブ婚したアラフォー(ミホ)
  • 腹を括って婚活サービスを利用して出会いを掴んだアラフォー(ハルカ)
  • 子供のイベントで出会いを掴んだアラフォー未婚シングルマザー(サトミ)
私(サトミ)
それぞれの出会いに繋がった「ポイント」もご紹介しますので、結婚したいけど相手がいないアラフォー必見ですよ!

記事の後半では、相手がいないアラフォー女性がすぐにやるべきこと

  • ルーティンワークから脱却
  • 恥ずかしがらずに「結婚したい」アピール
  • 婚活サービスの利用を検討

についても解説していきます。

あなたもこの記事を参考に行動すれば、出会いを掴んで「結婚したいけど相手がいない」の壁を乗り越えられます!

 

結婚したいけど相手がいないアラフォー女性の出会い方【5選】

さっそく、出会いを勝ち取ったアラフォー5人の女性のエピソードをみていきましょう!

転職をして出会いを掴んだアラフォー

ユウコのプロフィール
37歳・不動産会社勤務・今年の1月に結婚
ユウコ
新卒採用で入社した携帯電話販売店。30歳を超えると寿退職したり、転職していくのが自然な業界でした。

大学生の頃から長く付き合っていた彼がいて、「結婚したい」「寿退職したい」と思っていたけど、30歳を目前に彼の浮気が発覚して大失恋

そのショックで心療内科に通う期間もあり、出会いがなく新たな相手もいませんでした。

ユウコ
職場の平均年齢も私より若くなって、33歳のときに「もうここにいるのは限界だ!」って思い転職を考えました。
ユウコ
ちょっと頑張って昔から興味のあった宅建の資格を取ったんです。35歳のときに、宅建の資格を武器に現在の不動産会社に転職しました。

そこでユウコさんの指導係として今の2歳年上の彼と出会いました。
毎日職場で顔を合わせるうちに、自然とお互い惹かれあう関係に!

ユウコの旦那さん
この業界は男が圧倒的に多くて出会いがないし、何より忙しくて結婚したいけど相手がいない
ユウコとの出会いがあって本当に良かった!
アラフォーユウコの出会い方ポイント

男性の多い業界で、毎日仕事が忙しくて結婚したいけど相手との出会いがない男性が多い環境の世界に飛び込んだことが、出会いに繋がった!

趣味のオフ会に参加して出会いを掴んだアラフォー

リエのプロフィール
40歳・飲食店オーナー・現在婚約中の来年6月に結婚予定

20代の頃はフリーターをしながら、ある程度貯金が貯まると海外を放浪していたリエさん。

30歳の時に喫茶店経営をしていた父親が倒れ、店舗をおしゃれなカフェに改装してリエさんがオーナーをしています。

リエ
結婚はしたいけど、もう店の経営で毎日がいっぱいいっぱい!相手がいないどころか、出会いがないからこのまま一生独り身かも?って不安でした…

リエさんの店のこだわりは、何と言ってもオーディオ!
コーヒーを飲みながら最高の音で音楽を聴いてもらうことが自慢です。

オーディオ好きなカフェオーナーとしてInstagramで投稿をしているうちに、全国のオーディオ好きの方々と出会い、コミュニティーのメンバーになりました。

リエ
年に一度メンバーでオフ会をしていて、去年のオフ会に思い切って参加したの。

初めてオフ会に参加して、普段グループLINEでしか会話したことのない相手の顔と名前が一致せずにオロオロしていたリエさん。

リエ
そんなとき、彼がずっと傍で「あの黄色の服の人が〇〇さんだよ」などとフォローしてくれて、一気に彼と仲良くなりました。

同い年の彼とはオフ会後も頻繁に連絡を取り合い、隣県の人だったので毎週のようにデートするうちにプロポーズされました。
今年からリエさんのカフェを彼と一緒に仲良くやっています。

リエの彼
今まで結婚したいと思って女性と交際しても、趣味に没頭しすぎて『あなたはオーディオと結婚でもすれば!?』って言われてたオレ・・・。
リエの彼
同じオーディオ好きのリエは話が合うし、趣味のオフ会で出会いがあるなんて夢にも思ってなかったよ。
アラフォーリエの出会い方ポイント

趣味の集まりは年代の幅が特定されていない分、出会いの確率も高い

上司の紹介で出会いを掴んでセレブ婚したアラフォー

ミホのプロフィール
41歳・繊維商社勤務・40歳で結婚

大学を卒業してから、地元の繊維商社に就職したミホさん。
海外出張があったり、収入も安定していて、アフター5や休日には大好きなワインの講座やフラワーアレンジメントの教室に通ったりと仕事もプライベートも充実していました。

ミホ
子供の頃から仲の良い両親の姿を見て育ったので「私もそんな夫婦になれる人と結婚したい」と思い続けていました。

これまでお付き合いした男性も何人かいて、真剣にプロポーズされたこともあったけど、その時は仕事や趣味が楽しすぎて「結婚したいけど今じゃない」って気持ちの方が大きくて断ってしまいました。

ミホ
2年前に定年退職をした懇意にしている上司がいて「結婚したいけど相手がいないんです」と常々相談にのってもらっていました。

入社当時からミホさんのことを気に掛けてくれる父親みたいな存在の上司、退職後も食事に招待してくださったりしたそうです。
その日も、上司に招待されお宅へ行ってみると、見知らぬ男性が同席していました。

上司
彼は僕の同級生の息子さん。キミと同じワイン好きみたいなんだけど、独り者だから一度紹介したいと思ってさ。
ミホ
自己紹介し合い、お互い同い年でした。そして彼の職業は、な・・・なんと!お父様(上司の同級生)の後を継いだ開業医でした。

その後元上司の言葉添えもあって、お互いの仲が深まり、昨年のミホさんの誕生日に入籍。

ミホの旦那さん
僕も今まで結婚したいと思っていたけど相手とのタイミングが合わなかったりで結婚まで至らなかったんだ。

お互い自立した環境や立場になっていて、結婚したいと思う心境になったタイミングが一致したことも良かったですね。

アラフォーミホの出会い方ポイント

身近な人に「結婚したい」ことをアピールしておけば、適した人を紹介してもらえるチャンス!

腹を括って婚活サービスを利用して出会いを掴んだアラフォー

ハルカのプロフィール
38歳・小児科診療所の事務・36歳で結婚・現在育休中
ハルカ
もともと子ども好きで、自分の子どもが欲しくて早く結婚したい!と思っていたけど、出会いがなくて焦っていました。

小児科クリニックで働いているのも、子どもが好きという理由でしたが、来院するのは当然子ども連れのパパやママ。

ハルカ
ある日、自分より若い世代のパパママばかりだってことに気付いて、完全に結婚適齢期を過ぎているって実感しました。

子どもをもつ夢を諦めたくなくて、35歳で相手がいない状況だったので婚活サービスを利用することを決意したハルカさん。

ハルカ
コーディネーターの方が条件に合った人を紹介してくれるので、やみくもに出会いを探すより効率も良くて、価値観がピッタリの1つ年下の彼と出会いました。
ハルカの旦那さん
ハルカと出会い交際まで約2ヵ月、その後半年で入籍しました。
ハルカ
年齢のことも不安でしたが、幸いすぐに子どもを授かることができてママになる夢も叶いました!
アラフォーハルカの出会い方ポイント

確実な出会いを求めて婚活サービスを利用する決心をしたこと

子どものイベントで出会いを掴んだアラフォー未婚シングルマザー

私(サトミ)のプロフィール
40歳・美容師・10歳の息子を持つ未婚シングルマザー・現在結婚前提の交際中
私(サトミ)
子どものころは「将来の夢はお嫁さん!」なんて言っていた私は、人一倍結婚したい願望が強かったはずなんですけど・・・

美容師として20代の頃から働いていた私は、当時働いていたお店の先輩と付き合っていて、交際2年目で私の妊娠が発覚。

彼に妊娠を伝えるものの「結婚しよう」の言葉がなく、なにか変だなって感じはじめた頃、彼が既婚者(離婚調停中で別居)だという事が判明

そんなワケで実家の両親の協力もあって、私は30歳で未婚のシングルマザーになり、出産後は働くお店を移りました。

私(サトミ)
仕事と子育てに追われる日々で精一杯だけど、子どもが寝てひとりの時間になると、しみじみと相手がいないって淋しいなって感じていました。

去年の夏、地元のショッピングモールで「親子野外キャンプイベント」のポスターが目に入り、いつも仕事を理由に子供と一緒に遊んであげられていない反省もあったので、申し込んでみました。

イベントは参加者の親子が1泊2日のキャンプをするものですが、アウトドア用品企業の主催で、その社員さんがインストラクターとしてテントの設営や、火起こしなどをレクチャーしてくれました。

私たち以外の参加者は、ほとんど両親揃って参加されていて、男手の無い私たち親子は常に周りの遅れをとりがちでした。

私(サトミ)
それに気付いて常にサポートしてくれたのが、今の私の彼。 長年男性から手をかしてもらうことが無かった私は、そのやさしさに心を奪われてしまいました。

キャンプ中にお話する中で彼からこっそりLINEを聞かれ、イベント後も連絡を取り合い、どんどん親しくなり、交際を申し込まれました。

彼は子供のいないバツイチ経験のある人で、歳は私の1つ上です。

私(サトミ)
子どものいるアラフォーに出会いなんてないだろうなって思っていましたが、男性だって私と同じように相手がいない立場の人がいるんだ!って思いました。
私(サトミ)の彼
離婚経験のあるアラフォーの俺なんか…って思っていたけど、一生懸命なサトミにドキっとして、思い切ってLINEを聞きました。

彼から現在は週に1度、デートしたり息子との信頼関係を第一に、結婚前提でのお付き合いをしています。

アラフォーサトミの出会い方ポイント

「アラフォーで相手がいない境遇」は男性も同じ!あなたが出会いが無い様に思っていても、相手の目にとまる事がある!

 

 ♥ まずは結婚相談所を調べてね!! 無料一括で資料請求しよう  

     

アラフォー女性が出会いを掴むためにやるべきことは?

5人の女性の出会いエピソードから見えてきた、相手がいないアラフォー女性がやるべきことは、ズバリこの3つ!

  • ルーティンワークから脱却
  • 素直に「結婚したい」アピール
  • 婚活サービスの利用を検討

ルーティンワークから脱却

アラフォーにもなれば、毎日接する人々や行動パターンが安定的に確立され、日々のルーティンワークが出来上がっていて、淡々とそれを毎日こなしているだけ…ではないですか?

結婚したいけど「出会いがない」「相手がいない」原因は、あなたのルーティンワークの中にそのチャンスがないとも言えます。

ご紹介した女性のエピソードからも、何かしらアクションを起こし新しい人間関係のフィールドに飛び込んだことで出会いを掴んでいます。

「いつかは…」と受け身で待っていても変化は起こりません。
焦る必要はありませんが、積極的に現在のルーティンワークから脱却する行動をしてみましょう。

素直に「結婚したい」アピール

俗にいう「結婚適齢期」を過ぎたアラフォー女性に、周囲も「ご結婚は?」なんて聞き(け)ませんよね。

「あの人は独身主義なのかな?」と思われていたり
あなたのことをよく知らない人なら「既婚者」だと思われているかもしれません。

身近な人には「結婚したい」「相手がいない」「出会いがない」とアピールしておくことで、紹介してもらえるチャンスがあるかもしれませんよ!

もちろん、「この女性なら」と信頼して紹介してもらえるように、日頃からの人間関係や人脈は大切にしておきましょう。

婚活サービスの利用を検討

「日常に自然な出会いの機会がない」
「アクションを起こしたところで出会いがあるかわからない」

という相手がいないアラフォー女性の、最も効率的な「出会い~結婚したい目的達成」コースといえば婚活サービスです。

費用はかかりますが、費用をかけてでも真剣に結婚したいと考えている人が出会いを求めて利用している場所であると考えれば効率的です。

婚活サービスと言っても色々な種類がありますが、「出会い系サイト」や、無料や安価な「マッチングアプリ」には要注意です。(身体の関係目的で利用している人が多いため)

システムや料金などしっかり調べて、信頼できるサービスを利用してみてください。

あきらめないで…アラフォー女性だけが持つ魅力も!

アラフォーだから・・・と年齢的な面で自信を無くす必要はありません。
20代や30代の女性には無い、アラフォー女性特有の魅力に気付いている男性の意見もありますよ。

  • 経済的余裕 仕事してるなら それなりに稼いでいて 無駄遣いしない というイメージがあります。
  • 若い子にはない奥ゆかしさ、余裕、艶感を感じます。
  • 落ち着いていて、品がありますよね 魅力だってある

(Yahoo!知恵袋より)

アラフォーであることを悲観的に考えず、大人の女性の武器にして積極的に行動してみましょう!

 

まとめ

5人のアラフォー女性の出会い方とポイント
  • 転職をしたユウコ➤男性の多い業界に転職
  • 趣味のオフ会に参加したリエ➤年代の幅が特定されていない男性のいる場へ参加
  • 上司の紹介でセレブ婚したミホ➤「結婚したい」ことをアピールしていた
  • 婚活サービスを利用したハルカ➤婚活サービスで確実な出会い
  • 子供のイベント参加した私(サトミ)➤「アラフォーで相手がいない境遇」は男性も同じだった
アラフォー女性が出会いを掴むためにやるべきこと
  • ルーティンワークから脱却
  • 恥ずかしがらずに「結婚したい」アピール
  • 婚活サービスの利用を検討

「白馬に乗った王子様がどこからともなく現れる~」・・・なんてことはあり得ない!

と、十分自覚しているアラフォー女性。

だからこそ、5人の女性のように日常から少し飛び出て行動を起こさなければ出会いはありません!

心の中では結婚したいと思ってるけど、「結婚」という文字に蓋をして「相手がいない」「出会いがない」を理由に何もしていなければ、スグに行動してみましょう。

しかし、「そんなことわかってるわよ!」というあなたの気持ちも良く分かります。美容室にくるお客様も最初は同じようなことを言っていました。

「行動しなきゃ…」と頭でわかっていても、実際には行動できない場合は、あなたの心の奥底で無意識にブレーキが掛かっているのです。

まず、あなたの「マインド・ブロック」を外しましょう!

マインド・ブロックを外してから行動すれば、美容室のお客様のように、素晴らしい出会いが待っていますよ

 ♥ まずは結婚相談所を調べよう!! 無料一括で資料請求を利用しよう  

自分の未来をちょっと覗いてみませんか?

将来がどうなるか知りたい、彼氏の本音を知りたい……。

不確実な人生で、少しでも信じられる「ヒント」があればどれほど楽でしょう。

その「ヒント」をもとに自分で人生を歩んでみませんか?

人生の浮き沈みを生き抜いてきた先輩たちのヒントを聞いてみませんか?

あなたは人に頼ってもいいんですよ。さぁ、肩の荷を降ろしてくだいね。

♥ まずはお試しに【メール占い】をしてみよう ➤ 初回無料鑑定 ♥メール占い(初回無料)サイド

ランキングの応援してくださいね! バナーをポチっとクリック

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です